ブログ一覧

守護霊様とつながる方法

折角素晴らしい守護霊様がついているのに、うまく結ばれない人の特徴は

1 暗い感じがする又は極端に明るい

2 挨拶をしても事務的な返事が返ってきて薄気味悪い

3 喜怒哀楽が激しい

 

守護霊様と深くつながっている人は

1 守護霊様からエネルギーをいただいているためハツラツとして姿勢が良い

2 こちらから先に明るく挨拶ができる

3 いつも落ち着いていて安心ができ話していると楽しくなる

 

今は苦しくともイメージの中でハツラツとした自分を演出して、嫌な人に対しても明るく挨拶をする。それでも心の中が不安や怒りに襲われたとき、「私には守護霊様がついているから大丈夫」と自分を励ましていることで、守護霊様と繋がることがあります。

 

そのときは一時安心感を感じ落ち着きますが、それでもまた不安になって心が乱れたとき、その心を癒してくれる人が現れたりします。

 

そうするとその人の言葉で下がっていた波動が上がり出すことがあるんです。

 

それは一度守護霊様と繋がるとソウルメイトが現れてその人によって助けられる、という現象が起きます。

 

そして「上手くいかない」「もうお仕舞だ」と思っていても結果成功に導かれる人はそのときは「上手くいかない」「もうお仕舞だ」と思ってはいても、本人には気づいていない無意識の中で「自分は成功するんだ」という確信が失われていない人が最後には成功してしまうのです。

 

無意識の中で「自分は成功するんだ」という確信が守護霊様と深く結びつけている要因になります。

 

その無意識の中で「自分は成功するんだ」と感じるのには3つの条件が必要です。

1 幼少期に親から愛されて育った 

2 幼少期の親は仕事に置いて成功していた

3 発達障害を患ってしまった 

 

1の幼少期に親から愛されて育次事によって構内のシナプスが無限に張り巡らされます

2の幼少期の親は仕事に置いて成功している姿を見て、無意識の中でそれが投影されて自分は成功するという回路が出来上がります。

3の発達障害は脳の中でのシナプスが自由に拡散するのを常識を教えることで、自由に拡散を止め、社会のおきてにしばりつけてしまい普通の人になりますが、親が仕事で成功をして仕事の方に注意がむけられているため、言葉が上手く話せなくなったり、自分の殻に閉じこもってしまいます。

自閉症の子供が午を1回見ただけで見事な絵を書くことができたのに、病院で自閉症を治したら絵が描けなくなったという事例があります。

 

親が自分の子供は人と比べて遅れているおかしい、と思ったとき発達障害になってしまいます。

 

発達障害の人は社会に適応するまでに人の3倍の時間を要しますが、ものすごいパワーを内に秘めている場合があり、そのような人の多くは霊能者に匹敵する霊感を持ち合わせています。

 

妻がソウルメイトであれば夫が世間とずれている部分を補ってくれます。その代わりに多くの人の心を癒してくれる芸術家になったり、起業を起こして素晴らしい発明をしたりします。

 

つまり守護霊様とつながる人は、今はどんな逆境に遭遇したとしても、なんとなく明るい未来を予感でき、無意識の中で成功するという念を持っているからです。

 

そして霊能者は守護霊様を感じること見ることができます。

 

しかし先ほどの3つの条件がそろわなくとも同じように、守護霊様を感じる方法があります。

 

 

 

 

2024年06月16日

金運を上げる

金運が上がらない人は、金が欲しい金が欲しいと口癖のように言います。
金金金という人は絶対に金運は上がりません。むしろ下がってしまいます。

これによく似たのが
私やります、頑張ります、とよく言う人に限って途中で投げ出してしまいます。

金金金と言ったり頑張りますという人は、実は自信がなく不安なのです。
だから不安を打ち消対のですが、逆に不安が拡大をしてしまい、その不安を消すために
さらに大きなことを言ってしまうのです。

人には共通して波動の波があります。
波動が下がり出すと何かに執着しています。
お金とか彼とかに、そして波動が下がるに従ってだんだんとネガティブになってきます。

タイムラブによって執着してからしばらくして運気が下がってきます。
その反対に金運を含めて運気が上がってくるのは、運気が下がってもがき苦しんでいるときです。

ソウルメイトを悲しませたくないという気持ちが起こり、自分は必ず金運をつかみ幸せになる、
負けてたまるか、という気持ちではなく、今は無理をするなということに違いないから
無理をしないで肩の力を抜こう!ソウルメイトもそばにいてくれるし私には無限の才能がある
と思うほうがじたばたするよりも早く運気が上がってきます。

金運のない人の特徴は貧乏の時代を経験して、もうあのような悲惨な状態にはなりたくないという、
過去の苦しい思い出を中心に考えているので、その苦しかった日々を引き寄せてしまいます。

金運のある人は苦しかった時代を抜け出せて自分は凄い、私には守護霊様に守られている。
そして周囲は味方ばかりだ、周囲から愛されているし周囲の人を私は愛している。
ソウルメイトにもp恵まれている。私は健康で素晴らしい。宇宙の成功の法則と合体しているんだ。

金運に恵まれていることだけに注意を向けると、金運を引き寄せるのです。

金運を引き寄せることは人を引き寄せることになります。

それには自分に敵対する人に対して許してあげるのです。
部下や上司又は客や取引先に対して、知り合いの人に対して、見下げたり、うっとうしいと思ったり、
めんどくさい人だ、頭が悪い、あの性格嫌いだ等思っていると、自分の運気や金運を下げてしまい、
体を壊します。

相手をののしるということは自分自身に対して毒をまいているのと同じです。
そしてそのような念は毒をまいた相手にも通じてしまい、ますます孤独になります。

そうなると客が減ったり、チャンスを逃して金運は一挙に下がってしまうのです。

人の意識は自分より劣っている人へ目を向けてしまいがちです。
劣っていると思っていても実はそう思っている人よりもはるかに優れているものを隠し持っていることが多いですが、
人を批判する人はそこに気づかないのです。

劣っていることに注意を無行けているため自らの運気をも下げてしまい、人を批判する人は
金運にも恵まれません。

そうなると悪友を引き寄せ、不幽霊、悪霊に憑かれてしまいます。

むしろコンプレックスの塊でネガティブ人間です。

相手の良いところを見つけては素晴らしいと思うと思われた相手もだんだんと素晴らしくなってきますし、
世炉を言っている本人自身がますます素晴らしくなってきます。
当然そこには金運が付いてきます。

金金金という気持ちはその人を貧しくして金運が去らび逃げていくのに対して
上司や部下、自分の先生や生徒、客や知り合いの素晴らしさを発見してそこから学ぼうとする念が人々と繋がり
その後ろには守護霊様が繋がっていますので、人を引き寄せ守護霊様を引き寄せ、願いをを引き寄せます。

当然金運も引き寄せてくるのです。

 

2024年05月03日

夫の浮気を防止する

夫が普段とは違って、妻に気を使ったり何かソワソワしている、パソコンやスマホを何時間も見ている。
急に音楽を一人でしんみりと聞いている。

浮気をしたりやましいことをした後は呼吸が普段よりも荒くなっています。
それをごまかすためによくしゃべりだしたりします。

また仕事から帰るとその日のことを話してくれるのに、話をしなくなって部屋に閉じこもっていることが多くなる。
このようなときは気を付けたほうが良いでしょう。

夫が何気なくスマホを置いてあったのでふと見たら、なんと女性からのラインが入っていて、妻には言わないような優しい言葉が書かれていた。

この時妻がアルファ波かローシター波状態でいることができれば、夫の心を読むことができると思いますが、このような場面では妻自身が興奮しているので取り乱していることでしょう。

取り乱していて当たり前です。
だからこのような状態で夫を問い詰めたら、それなりの効果はあると思います。

夫がまじめであればあるほどそのショックは大きいと思います。
今までは他人事と思って笑っていたのが、まさか夫がと思うと夫を信じられなくなってしまいます。
夫としては可能なら何とか女性と付き合いたい、と思っていることでしょう。

もし妻がここで騒ぎすぎると逆効果になり、夫は開き直ってしまうかもしれません。

そうなるとラインの人と会ったとき、奥さんの愚痴を言ってしまったら、この人の家庭はもうだめなんだと思い込んでしまいます。
夫に罪悪感を持たせ続けた方が浮気をしずらくさせます。

夫が出かけるとき、「今日は会社の人と飲み会があるから」と言ったとき、「はいどうぞと」言うと認めたと思い込んでしまうので、
「会社の人って誰?」 「どこのお店?」 「何時に帰るの?」と聞くことによって、妻は何かに感づいていると思わせることが浮気の進展を防ぐことに繋がります。

たいていの夫はここで少し気づくのです。
さらに夫と奥さんとのお出かけの回数を増やすこと、一緒にいる時間を増やすことが必要になります。

そうすることで相手の女性は、奥さんという存在を強く感じ離れていく人もいます。
夫婦の仲がいいということは自然と相手に伝わるんです。

しかしナルシストの夫では話が別になります。
ナルシストの夫は妻を好きだけれど、いつも一緒にいると息が詰まってくるんです。
本当に妻と別れてしまうと、しばらくして別れた妻を恋しく思うのですが、一緒にいるときは離れると恋しくなることを忘れて、うっとおしいという気持ちが実は、この人といるのはもう飽きたと思ってしまうんですが、それは勘違いでそういう性格なんです。

それに気が付かないで自分の理想の女性を求めて、その理想の女性に対して一緒に暮らし始めると、その理想の女性がうっとおしい存在に代わるんです。
仕事の面でもそれがよく表れて、ナルシストの人は転職が多いです。
だからナルシストの人が一つの仕事に就くとそれが苦痛になるんです。
ということは一つの仕事に対しても常に新しいアイディアを取り入れて、開発をするような仕事でしたら長く続くんです。

周囲の人が自分をほめてくれないと苦痛を感じ、周囲の人は無能だと思ってしまいます。
家に帰っても妻がいつも同じ人なので楽しくないんです。
そして夫婦関係は部下と上司のように妻を支配しようとします。
自分にかしずく人を求めるんです。
だから夫に対して妻が文句を言うと、なんて馬鹿な女だと思うんです。
夫の機嫌を損なわないような話にもっていかないと怒ってしまうんです。
最後には「誰に食わしてもらっている」となります。

守護霊様と深く繋がっている女性の特徴は、自立心が強く「何とかなるさ」と楽観的に考えていて、周囲の人からも可愛がられ、人の欠点は見ないようにしています。
そして守護霊様の存在に全く気が付いていないのです。
家を出るとき鍵をかける、部屋を出るときには電気のスイッチを切るなどの日常動作は、ほとんどが無意識で行われています。
人の脳の海馬は日常行われている動作からの情報はブロックしています。
日常動作は無意識で行われているんです。
守護霊様に繋がっている人は無意識にその恵みを受けています。
だから感じないんです。
つまり波長が守護霊様と深く繋がっているので改めて守護霊様といがむ必要がないからです。

それに対し不幸な人は守護霊様の存在を知りその存在を知ろうとします。
結果守護霊様と深く繋がり幸せになることができますが、守護霊様を受け入れるためには地獄の修行が待っています。
3つ紹介します
一つ食生活の改善 西洋の食事から精進料理、懐石料理等の和食に変える
二つ規則正しい生活習慣
三つ人を許す
訓練をすると守護霊様の存在を意識レベルで感じることができるようになります。

守護霊様と深く繋がっている女性は神仏にはお祈りします。
それと同じぐらい人にも相手の成功や幸せのお祈りをします。
動物や花に対しても同じように愛情を向けます。

守護霊様との繋がりが薄い人は人の成功をねたみ人を批判したりします。
守護霊様に守られている人は人の批判はしません。
そして自分をよく知っています。
だから自分のニーズに合わない人とは最終的には別れます。

さらに守護霊様と深く繋がっているお相手と巡り合って迷わずすぐに結婚します。
親から反対されたら、駆け落ちをしてまで一緒になります。
そして永久に離れません。
年を取るにしたがってますますその絆は深まり、その保証人は守護霊様です。

もしナルシストの男性と結婚をしても相手の長所を生かしてくれます。
そしてナルシストの夫が一人で過ごせる時間を十分与えてくれるんです。
妻には共通の趣味の仲間がいて夫とは話しても通じないことを、話せる仲間がいます。
妻が自分の世界を持っていることが、ナルシストの夫と上手くやっていける秘訣になります。

夫の浮気を防ぐには、
夫とは議論しない、
議論の代わりにハグをする。
言い争いをやめてスキンシップを大切にします。
そうするとオキシトシンという幸せホルモンが増えてきます。
そしてあるレベルまで達すると脳はアルファ波状態になります。
このとき相手と深く繋がってくるんです。
そうすると夫が浮気をしようという気持ちが起こりにくくなります。

ただしそれを計算して行った場合相手に感動を与えることはできません。
この人がいればもう何もいらない、いるだけで嬉しい、と心から思い抱きしめた時
二人は守護霊様に包まれ、永遠の愛へと導かれます。
そこには浮気は存在しないのです。

守護霊様と深く繋がっていくことが最高の浮気防止になります。
そうなると浮気の心配はないんです。

うちの旦那浮気したらどうしよう、波動が低いとそのような気持ちになり、同じ波動の人を引き寄せてしまうんです。
夫の心配をする前にご自分のは波動を上げましょう。

自然と守護霊様との絆が深まってきます。

2023年09月11日

悪霊に憑かれたら 運気の上がる部屋


 

私が起業を興したとき、ある人から招待を受けその人の家に食事に行ったことがあります。

確かに飛ぶ鳥を落とす勢いのある会社の社長で、相当儲けていました。
3回目にその人の家族と会って食事をしたとき、この社長はとても傲慢で、
幸せそうにしている奥さんも実は夫に泣かされている、という姿が見えてきたんです。

私を招待した人は奥さんの知り合いで、その人が言うには、社長さんは家を2件持っていてとてもやり手で頭がよく、奥さんも優しくて女性の鏡がと言っていましたが、それはすべて演技だよ、と言っても信じてもらえなかった。


逆にうらやましいんでしょう なんて言われてしまいました。

私が視たその社長の本心は、ナルシストで見栄っ張り、そして自分では決断できない人。

それはなにかこの家庭から温かさが感じられず、
社長からは私に対しての敵意を感じました。

同じ起業家ならなにか共感するものがあってもよいはずなのに、それがまったく感じられないんです。
一緒の招待された人は、社長というものはそういうところが必要だなんて言ってました。

それら10年後その社長と再びお会いしました。

相談の内容は会社の経営不振のことでした。

一緒に招待を受けた人が連れて来たんです。



私の鑑定に対して間に入った人はそれはいい内容だと同意してくれたのですが、

社長さんは納得できず、後日また間に入った人に連れられて、こんどは奥さんを連れて来ました。

そしてカウンセリングの途中で奥さんがトイレに立ったとき
奥さんの背後に黒い人の形をしたものが憑いていました。

かび臭い匂いがしてきた。

悪霊が憑いていたんです。

それが最後のカウンセリングでした。

しばらくして社長さんは家を売り、会社はだれか引き継いでくれたそうです。

まもなくして奥さんは亡くなってしまいました。

数年後元社長さんも亡くなったのです。



やはり最初にお会いしたとき感じたことが的中したんです。
あのときは将来のその姿を見えたのですが、あえてそれは何かの間違えだと打ち消してみたものの、
ずっと嫌なその波長は消えませんでした。



鑑定のときに私が言いたかったのは、

旦那は仕事人間で、いつも仕事のことばかり、それでも売り上げが伸びているときは我慢できたのですが、売り上げが下がりだすと急に弱気になって、奥さんではなく従業員に頼ってしまった。



本来は従業員を全部やめさせて奥さんと仕事をすれば会社は立ち直ることができたはずだが、一番の見方を無視して、従業員を守ろうとしたことに、長年夫の自分勝手な行動に我慢をしてきたが、、奥さんは生きる気力がなくなってしまった。そのときに悪霊が入り込んだんです。



従業員を辞めさせて、奥さんと新しく起業を興し絶対に再起するんだと守護霊様に近い、死んだつもりでやり直せば問題は解決したはずです。



それができなかったんですね。

今思えば私に対して冷めた目で見ていたのは、妻の知り合いだったからでした。



その波長は初対面で会ったときに私に伝わり、いずれこの社長さんの起業は躓くという予感を感じていました。

2023年09月08日